2020.02.10

2/10(月)、ダージリンティー発売!

SHARE

&Dripのラインナップは、豆から淹れるレギュラーブラック・カフェラテと、茶葉から淹れるダージリンティーの3種類となりました。

紅茶ユーザーの方々、お待たせしました! いよいよ2/10(月)より、ダージリンティーの販売を開始します。ダージリンティーは「紅茶のシャンパン」とも呼ばれ、セイロンのウバ、中国のキーマンと並び、世界三大銘茶と言われています。

&Dripのダージリンティーカプセルは、インド・ダージリン地方で栽培されたダージリン茶葉を100%使用。ダージリンはインド北東部に位置し、東ヒマラヤ山脈の一部であるため、標高2,000mの高地に茶畑があります。そのため、日中と夜間の寒暖差が大きく、ダージリンティー特有のマスカットのようなフルーティーな味わいが生成されます。

実は紅茶の抽出は意外と難しく、しっかりとした味わいを求めると後味に渋みがでてしまい、口の中がきゅっと締まるように感じられるかと思います。このようになると、マスカットのようなダージリン特有の香りも、台無しになってしまいます。逆にあっさりした味わいを求めると、なんとも水っぽく物足りない味わいになります。

&Dripでしたら、ワンタッチかつ60秒程度で、しっかりした味わいと優雅なマスカットフレーバーを、紅茶特有の渋みを感じることなくお楽しみいただけます。事前のモニターテストでも、「ホテルの紅茶みたい!」「自分で淹れるより、確実に美味しい一杯ができる」というご意見を頂くほど。

飲み方はお好みですが、ダージリンはストレートティーが合うので、一度ストレートで試してみてください。是非皆さまにお楽しみ頂ければ嬉しいです。

SHARE